読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンは大きい、私は小さい

壁打ちみたいなブログです。

プチ退職の結果

娘が熱を出して、土曜日から火曜日仕事を休む事に。

 

4日間の内、3日間は公休=無休。

こういう時、有給が使えなくなってしまった(一部からズルいとの声が上がったらしい。気持ちは分かるのだけど…。ズルいのかあ。)、まあそれは良いとして、休んでいることへの後ろめたさがすごくて。

それは土日で克服しての月火。

 

まあ、ヒマだけどやりたい事(映画鑑賞、読書等)が出来ないこの感じ。

ヒルナンデス見てたらミヤネ屋きてえっ、エブリー?みたいなのは嫌なので、家事(主に料理)や買い物(日用品ネット通販)に明け暮れた。

 

今朝、娘は保育園に行きたくなくて、ぐずぐずしていた。やっぱり私といたいらしい。

私は、といえばちゃんと化粧したり、朝ワーッと色々したり、が楽しかった。

生活の為働いているにせよ、やっぱり働くのは好きなようで、ずっとウチにいるのは嫌だなあと。よしんばお金があっても無理だなあ。と。

 

この気持ちを忘れないように、仕事、育児、生活していかなきゃな、選んでいるのは私だから。

 

明日は、友人宅にお泊り。

めちゃくちゃ楽しみ〜!娘の水着、買いに行こう♡

前髪どころか刈り上げまでしてしまったと

あっついし、伸ばしたいしで(ショートだからね)色々検討して軽く刈り上げ。

おそらく普通の女性からだと、程度じゃないのか刈り上げって。

今回は、青くないから軽め。

しかし汗が止まりません。垂直にたれてきます。様相自由度高い職場で良かった。

 

最近、気になっているのは2人目問題と資産運用。あと、諦めたはずの持ち家問題。

軽いものでは、コーンフレークとグラノーラ、食べたい気持ちがすぐしぼみ、彼らも察してすぐ湿気る等も抱えつつの大問題。手一杯。

そこへ、今月いっぱいで営業終了する現在の職場での業務(ご挨拶、売り込み、その後連絡するか否かの聞き込み)。

お客様来るので連日定時で上がれず、寝る時間遅くなる、掃除と食事がおろそかになる、全てがFになるFになるFに…。

 

兼業の樹海に踏み込んどる。

 

こういう時に、やっぱり下を育てておかないと自分が大変なのだなあ、と痛感する。

でも、コミュニケーションってなかなか教えられない(接客販売は、心を至近距離まで詰めて、さらに全ての要素からお好みを紐解き、細かく質問をしながら必需品をスパッと勧める、のじゃないだろうか)。

テクニックも必要だけど、大事なのは素直さで、さらに言えばすれて(小慣れて)きてる私はあえて単純なリアクションを取らないといけない。

また、対相手方がどんな言葉をかけて欲しいかを察して、肩に毛布をかけるように、自然に優しい内容を提供するのも心の距離短縮には必要。

 

仕事だからやっている部分と、個人としての部分が入り混じり、たまに嫌になる…。

騙している訳ではないけど、自分の打算的なところ?こうしてもらったら嬉しいんじゃないかな?と思うのは上からなのかな?とか。

 

しかし、何にせよ売り上げを作らなければならない。仕事として楽しめるのが理想だけど、自分しか頼れない職場だと毎回が真剣勝負で辛い。

 

こういう時こそ、他人のせいにせず、自分のペースで生活をせねば。

 

とりあえず映画が見たい。映画の感想ブログ書いてのほほんとしたい!

 

ホラーが嫌いな私が、タラちゃんのコメントにつられ借りました。

ポスターとウェブサイトのデザインにあるスタイリッシュそのままの映像、そしてストーリーもスッキリしているのに味気なくない。

ホラー好きな人には物足りないのかも知れません。

 

のほ、位書いた。

今日も頑張るぞお!と、言うか今日から力入れ過ぎないようにしたいぞう。

 

 

 

 

とりあえず前髪でも切ろうかと

仕事、生活、育児、将来。

何だか色々がんじがらめになっている。

雇用に対しての見返り→仕事

個人、主人、娘との→生活

娘を(明確なビジョンないままの)→育児

特に自分の(特に仕事、2人目)→将来

 

両立はしてるけど、どちらももう少しやりたい。つまり両立出来てない。

 

守るべきもの(家庭という意味では、主人も)、が増えると、迷うし考えるしじぶんのやりたいこともあるし。

正直、もう少し仕事の手を抜けたらと思う。

でも、それはしたくない。

35歳になる前に、40歳の計画を立てたい。

やっと、生きる覚悟が出来たような気がする。

 

選挙に行く前に、散髪をして気分を変えようかと、七三分けの前髪の下、毎朝ビショビショ!

意味分からん。

 

何故生きるのか、生きている内に何を感じたいのか、他の人はわからんが私はそれが大切。

それを家庭や子どもや仕事のせいにしたくない。逃げたくはない。

 

先日、夫の叔母さんにいただいたリングはダイヤのハーフエタニティ。

 

よくよく調べたら、これが子どもの頃調べたスイートテンダイヤモンドなんじゃ?もっと円熟してから記念に買うものじゃ?

 

結婚指輪が欲しくて、でも買って貰えない(自営業が低迷している中結婚、未だ低迷中)のを見かねて買っていただいたぽい。申し訳ない…。

 

ダイヤモンドに興味は無かったのだけど、よくよく見ていたら輝きがすごくてパンクだなー、と。よう永遠とか言うわ、と思ってたけど月や星の光のような、じっと見てじーっと動けなくなるような、凄みがある。奪い合うはずです。

疲れたら、じっと見てる。

くすんだゴールドに、メレダイヤがポチポチ入ったデザインを買ってもらうつもりだったのだけど、もうこれ一本で良いか。

と、いうより結婚生活1年目に、自分で自分の分買って先に付けて良いか聞いたらすごく嫌がられたけど、男のプライドなんだろうか…。

 

私は結婚式には全く興味がなく、でも結婚したら絶対指輪をしたかったので、苦節3年目にしてようやく夢が叶いました。

 

多くを望み過ぎなのかな。

より良く、はただの強欲なのかも知れないともたまに思う。でもモノやカネが欲しいわけではなく、もっとゆったりした心?いや違う、なんだろ?

 

毎日ひとつでも、良かったな〜、と思いたいというか。

 

やっぱり、とりあえず前髪切らなきゃはじまらない。

 

 

誠実に主語はいらない

自分に対して、とか相手に対して、とか付かなくもないが、それを付けると誠実が傾く気がした。

 

ただ誠実であろうとする為に、自分は相手にこうする、とか、な気がしてきた。

から、実行してみた。が、まあ、どうなるかはわからない。

 

最近、本当に理解した事は全員から好かれるのは無理って事。

大体私も嫌いな苦手な人いるし。

 

だから誠実に誠実にありたい。

お互い様だがなんでやねん

私、家出る5分前。

夫、眠りの5分前。

娘、スイカが今食べたい。

私、夫に頼みたい。

夫、即刻眠りたい。

娘、やっぱり今食べたい。

私、イライラスイカ切る。

 

まあ、イライラは字数の関係で入れたのですが、実際はイライラするの時間を余計に食うので、イr、ってくらいで止めてサクッと切り包丁も洗ってきました。

 

そういう意味での、自分本位の考え方は自分も周りもハピーになるのでは。

 

私は予定通りのバスに乗り(今日は半期に数回の日曜出勤)、どこかでモーニングをしながら読書してリフレッシュします。

5時起床で、洗濯も2回回した!

目に見えるノルマ、好きで良かったぜい。

 

いかに自分以外の対象にイライラストレスを感じないかは、いかに自分に向き合うかだとやっと理解実行出来始めたのかな?

 

次の課題は、自分と他人に厳しく。にするぞ!

35歳まで、あと2カ月

35歳は自分の母親が亡くなった年齢で、13歳だった私は、35歳までは生きられない(死ぬ)と思っていた。生まれた事の意味を考えてたりもしたなー若かったのだなー。

 

ところが、夫と子どもがいて、好きな洋服の販売をしているという話になっている。ワオ。

ただ、子どもが出来て「こんな〇〇な私で良いのか」と見つめ直すことが多くなり、おびただしい〇〇たちに3年前から取り組み始めた。

ここ、数ヶ月でやっと行動が出来始めた気がする。構成2年。タイムマシンがあれば、自分に言ってあげるかも知れないが、ついに動き始めたのでついつい止めちゃう、みたいな事はない気がする。

 

自分の事であやふやなので、気がする語尾が多くてすみません。

 

今週末からが忙しい!また落ち着いたら、最近の事を記そう。

ゆとりですがなにか、終わる

ちょっと駆け足な最終回、でもドラマが大好きすぎて出演者めっちゃ好きになるパターンのやつ!

 

ホームドラマ、っていうのかなちゃぶ台で大きな器にひとまとめの納豆、あじの一夜干し。

寺内貫太郎一家みたいな食卓。

 

時代が変わって、現代のゆとりと呼ばれる世代は、総じて「最近の若いもんは…」、かもしれないし、妊活だって昔からお嫁さんは悩んでいたに違いない(不妊で離縁の時代だもんね)。

 

不倫も、職場の人間関係もぜーんぶ、あったはず。だからこそ、グッときちゃう。

人間なんて、そんな変わり無いのかもな。

 

もう何回か見ないとちゃんと理解出来てないんだけど、クドカンの過去の作品もう一回見直したいなあ。