読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンは大きい、私は小さい

壁打ちみたいなブログです。

前髪どころか刈り上げまでしてしまったと

雑記

あっついし、伸ばしたいしで(ショートだからね)色々検討して軽く刈り上げ。

おそらく普通の女性からだと、程度じゃないのか刈り上げって。

今回は、青くないから軽め。

しかし汗が止まりません。垂直にたれてきます。様相自由度高い職場で良かった。

 

最近、気になっているのは2人目問題と資産運用。あと、諦めたはずの持ち家問題。

軽いものでは、コーンフレークとグラノーラ、食べたい気持ちがすぐしぼみ、彼らも察してすぐ湿気る等も抱えつつの大問題。手一杯。

そこへ、今月いっぱいで営業終了する現在の職場での業務(ご挨拶、売り込み、その後連絡するか否かの聞き込み)。

お客様来るので連日定時で上がれず、寝る時間遅くなる、掃除と食事がおろそかになる、全てがFになるFになるFに…。

 

兼業の樹海に踏み込んどる。

 

こういう時に、やっぱり下を育てておかないと自分が大変なのだなあ、と痛感する。

でも、コミュニケーションってなかなか教えられない(接客販売は、心を至近距離まで詰めて、さらに全ての要素からお好みを紐解き、細かく質問をしながら必需品をスパッと勧める、のじゃないだろうか)。

テクニックも必要だけど、大事なのは素直さで、さらに言えばすれて(小慣れて)きてる私はあえて単純なリアクションを取らないといけない。

また、対相手方がどんな言葉をかけて欲しいかを察して、肩に毛布をかけるように、自然に優しい内容を提供するのも心の距離短縮には必要。

 

仕事だからやっている部分と、個人としての部分が入り混じり、たまに嫌になる…。

騙している訳ではないけど、自分の打算的なところ?こうしてもらったら嬉しいんじゃないかな?と思うのは上からなのかな?とか。

 

しかし、何にせよ売り上げを作らなければならない。仕事として楽しめるのが理想だけど、自分しか頼れない職場だと毎回が真剣勝負で辛い。

 

こういう時こそ、他人のせいにせず、自分のペースで生活をせねば。

 

とりあえず映画が見たい。映画の感想ブログ書いてのほほんとしたい!

 

ホラーが嫌いな私が、タラちゃんのコメントにつられ借りました。

ポスターとウェブサイトのデザインにあるスタイリッシュそのままの映像、そしてストーリーもスッキリしているのに味気なくない。

ホラー好きな人には物足りないのかも知れません。

 

のほ、位書いた。

今日も頑張るぞお!と、言うか今日から力入れ過ぎないようにしたいぞう。