キリンは大きい、私は小さい

壁打ちみたいなブログです。

突然、朝

映画に行こう、と思い立ち、出発してみた。

映画を観ないことに慣れていたこの4年間。月に1回も映画に行かないなんて、夏場に月に1回も入浴しないのと同じだ。

ダラダラするのは、良くないと思う派だし好きじゃない。まして、子供が2人以上いたら(これからもし産まれたら)、もっともっと映画には行けないはず。

 

40歳になるまでに、今の仕事を辞められる位の何かしらのスキルを身に付けようと思う。

英語、筋トレ、コーヒー、FP。

でも、この10日間位頑張りすぎた。

ほどほどがいつも出来ない!と思う。

細く長く、基本から身に付けたいのになあ、とも。

今日は、休もう。

色々気になるけど、とりあえず好きなことやってまた自信を取り戻そう。

 

早稲田松竹で、エルとノクターナルアニマルズ。ユペールとフォード大好き。

 

為せば成る 何とかなるし そうするし

ベストを尽くすよりは、ベターをやり続ける方が私は力がつく気がする。

 

帰りは無印でおもちゃ箱を買おう。

この時期よくやるけど、薄着過ぎた。

さすがに40も近いとストールを持っては来た。

大判に、するべきだった!!!

 

娘が今日見た夢は、恐竜をやっつける夢だったらしい。

キックしてやっつけたみたい。

怖い夢を見ている時、怖くなったら目を開けたら終わる、と言っていた。

夢をたくさん見るのは遺伝なのかなあ。

 

 

2018 春

娘は4歳。もう人間。

私は36歳。なのを気に入ってる。

主人は49歳。もう50歳なのに事務所移転。

人生って何だろうなー、と思う。頑張っても頑張っても、またゴールが遠のく感覚。

でもやるんだよ。の、精神で頑張ろう。

 

不安によって、安心を取りに行ってる。

色々あるけど、楽しみを見つけて過ごすぞ!

 

今日は、これからフリマ。

人生の上がり下がり

梅雨のせいか、だいぶ落ち込んでいたんだけど、今朝歯医者と美容院に行き、色々な人と触れ合い、やっぱり楽しいんじゃないかな?と思いながら過ごした。

 

あと数日で結婚記念日でもある。まだ4か、もう4か。

 

渋谷→代官山→銀座→池袋。

東京は繋がってるなあ。

 

投資信託をはじめてみようかと思う。

娘が小学校にあがるまでに500万は手元に欲しい。

好きな事があれば、やらせてあげたいから。

 

もし、お金が無くてもそれはそれで良いのだ。

 

社長さんが42歳からはじめた回転寿司に行く。

もうすぐ36歳、まだ何とかなるかな?の頭はあれど、何がしたいのかが分からない。でも、このまま死にたくはないかも。

 

もっと人生の充実を図るのは、欲張りなんだろうか。

 

だいぶ心に余裕もできて来た。

だけどもう少し。

 

やり続けて、成果が出て来たのはラジオ体操と、仕事の時の客観視かな。

頑張り続けたい。この数日ちょっと嫌気してたけど。

 

皆悩んでるんだな、と。

皆踏ん張りながら生きてる。

 

人に迷惑をかけず、かと言って自分の主張もほどほど伝える人になりたい。

もうすぐ(仕事)復帰をする君へ

あと少しで4月です。

私も、2年前の今頃は、1歳2ヶ月の娘と日中離れる寂しさや嬉しさ(今もその時も思うけど、私は兼業主婦が良かった)、社会復帰と新しい職場への期待と不安(結局同じ職場に出戻り)、ウズウズモヤモヤしていました。

 

大変だと思っていたけど、本当に本当に大変で、何度もキレたし、何度も怒ったり泣いたり、毎日してました。

でも、復帰3ヶ月頃から、これではうちの家族、誰も幸せじゃないと感じて怒らないように気をつけた。そしたら、大爆発した。

 

仕事もずっと中途半端だと思って、更に悩み辛かった。一年間はもがいてあっと言う間に終わりました。子供が全く可愛くなくて、誰にも言えない位可愛いと言う気持ちが湧かなかった(虐待していた訳ではなく、他の方が可愛く見えた。余裕がなかったんだと思う)。

 

でも、もうすぐ丸2年になりそうな今、娘も大好きで、仕事も順調で、自分も楽しく過ごせはじめた。

 

私がもっと早く気付きたかったのは、家事も育児も仕事も、やらなきゃって思ってやっているとストレスが溜まるということ。

やらなきゃいけないから、やるしかないと思った方が覚悟が決まって責任も取れた。

自分に甘かったんだなあ、と思う。

ストレスが溜まっても、旦那さんや子供に当たるのは絶対やめましょう!

 

あと、何でもかんでも自分で抱え込むのも良くなかった。ストレスを溜めない工夫(出来ない足りない事を悔やむ等)も必要。

 

私は、絶対に楽しく生きる方に変わりたくて、この一年半その気持ちだけは持ち続けてきた。

それでも何回か、もう無理こんな頑張ったのに全部意味なかったと投げ出したくなった。

思えばその瞬間は、次のステージに上がるタイミングだったのかも。

何でも、経験が終わると冷静になれるもんだなと感想。これからも、上は目指す。くじけない心が欲しいから。

 

つまり、育休からの仕事復帰は、皆一様に大変で、だけど自分次第で何とでもなるから!

 

お互い頑張りましょう。

 

タイトルは秋元康さん風でした。

事故る、と思ったら事故った話

家を出る時に、こういう事はよくあるから、と思いながらも事故りそうだな、と注意していた。

ら、自転車にぶつかられた。自転車同士の事故。

 

すぐに警察を呼ばないなど、対応がまずかったりしたけど、色々学べた。

 

人は、良い人ばかりじゃない(その人は右側から左側走行の私に突っ込んできたが、一言も謝らなかった。その後も電話しても横柄)。

 

人に良い顔ばかりしていても搾取されるだけなんだ、と思った。私はつい人に良い顔しちゃうけど、ダメだなと本当に思った。

 

娘乗せて倒れたから、事後の為にやっぱり現場検証してもらうことにしたのだけど、まあ横柄。横柄な人をわざわざ攻撃するつもりはないけど、毅然とはしていようと思いました。

 

人柄や人間性は、人によって感じ方が違う。だからこそ、自分の生き方の姿勢に自信がなかった。でも、はっきりと赤の他人とは言え、人を思いやれない人はいる。年下だからと人を敬わない人もいる。

だからこそ、自分の信念は貫かないとダメだと思った。相手のことを思いやった上で、自分の意思で相手に優しくしよう。

かつ、相手のしてきた事にもこだわるのは辞めよう。

 

全ては自分の意思で決めているんだなあ。本当に、わかった。

 

 

何が足りないかと、特にないのではと。

挙げだしたらキリがない、自分の短所。

だけど、勿論長所?よいところもある訳で。

そこを認めないと先には絶対に行けない気がしてきた。

 

毎日、良くなりたくてもがいている。

それがストレスになったら元も子もないとおもった。

前向きに努力していくのは、難しい。

年齢なりの、プライドやら要らないものにまみれているな、とすごく感じる。

 

私の旦那さんのすごいところは、絶対に慌てたり、焦らない。まあ、50近いからそうなのかも知れないけど、仕事柄とは言え、頼れるところ。

 

私もそうなりたい。

挫けても、立ち上がりやり直す事は、だんだん習慣になりつつある。

 

失敗しても良いから、諦めたくない。

今週も、地道にやるだけ。

 

ジョギング始めなきゃなあ。

夜なのか、朝なのかの空気と列車

でも、始発ではない。

始発は4時30分位からあるここは東京。

練馬区ですが何か。

練馬区とか書いても、私の地元高知県位人がいるぜ。

人生の半分東京にいる事に、今年なる。

よく分からないな。

 

楽しくて、楽しくて。

元からの感情の起伏をおいても、最近は何か殻が取れたような気持ち。

何でも好きな事をしていいよ、と言われたような、それが嬉しくて堪らない感じ。

また、音楽や小説を漁っているからかも知れない。

 

最近、何かやりたいなー、とか10代みたいな気分になる。

結婚して、出産して、家庭を回して(金銭的にも)、自分の事も前より俯瞰出来始めると、パワーが余るのかも。

 

こないだ、昔の人と比べて身体を使わないから(主に労働)、だからパワーが余ってるというコラムの受け売りですが。

でも、私今子どもと家庭が無かったら何してるんだろう。

あら、ぐるぐる。

 

なかなかいられない時間を楽しみます。